32:ホップ

32ホップ001

ピカピカのバリアフリーの施設の中で、思う存分遊びます。自分の「大好き!」を見つけ、余暇を楽しむ力を育てています。また、遊びを通してスタッフやお友達との交流を楽しみながら、自分の要求を伝える力、他人の思いを聞く力を養っていきます。


◎事業所の概要

住所郵便番号: 5938324

堺市西区鳳東町6丁644番地2

事業所名 ホップ
法人名 NPO法人 放課後クラブホップ
電話番号 072-201-3755
FAX 072-284-7226
mail houkagokurabu.hopp@eco.ocn.ne.jp
HP https://hopp.or.jp/
詳しく見る

事業所の願い力を入れている点など

障がいがあっても、できる事はたくさんある。障がいがあっても「楽しい」「大好き」と思う心はみんな同じ。大人になってもキラキラの笑顔で、毎日元気に過ごしたい!
 そんな願いをかなえる為に、ホップは「余暇を楽しむ力」を大切にしています。みんな興味や好みは違うけれど、それぞれの「大好き!」を見つけ、それを思う存分楽しむことで、毎日をイキイキと過ごす力をつけていきたいと思います。
 またお友達と仲良く遊ぶ経験を通して、自分の気持ちや願いを伝える力、お友達の思いを聞く力も育てていきたいと願っています。

事業所の特長(療育内容・職員・施設などのPRを具体的に)

 クッキング・製作・パネルシアター・お散歩・お買い物・図書館等公共施設の利用など、様々な設定保育を中心に、自由遊びやおやつなどもあります。
 元通園施設職員・保育士・ヘルパー・障がい児保護者(有資格者)など、障がい児と関わりの深いの職員が、日々の療育に当たっています。子ども2人に対して1人以上のスタッフが常に支援に入っており、きめ細かい手厚い療育を行っています。

送迎(有無や送迎範囲、現状等)

百舌鳥支援学校・堺支援学校・上神谷支援学校へのお迎えは行っています。
 ご自宅へのお送りは、保護者の方にお子様のその日の様子を直接見ていただきたい、支援者とのコミュニケーションを密にしていきたいとの理由から、原則行っておりません。

その他(車椅子利用児の受け入れ状況、肢体不自由児の受け入れ状況、医ケア対応の可否など)

座位保持の可能なお子様であればご利用可能です。医ケアについては、原則対応しておりませんが、緊急時の処置などについては相談に応じます。

◎事業所の様子

風景1風景2事業所の風景

◎地図・アクセス

堺市西区鳳東町6丁644番地2

事業所の風景
Top